新しい興味や自分に合った働き方を見つけるために…

新しい興味や自分に合った働き方を見つけるために…

興味ある企業に応募を!

6月に入り企業の面接もピークを迎えています。就職みらい研究所の調査によれば、6月1日時点の就職内定率は68.5%。鹿児島県を含む「その他地域」では64.2%と全体と比べると少し低いですが、6月中に最終面接に臨んだ学生も多いのではないでしょうか。その結果、納得いく結果が得られず、6月以降も就職活動を続けると決めた学生もいると思います。

この時期、また新しく何から始めたらいいのかと、学生から相談を受けることもあります。私がよくお伝えしていることは、興味を持った企業にエントリーしてみて選考を受けてほしいということ。もちろん手当たり次第にというわけではありませんが、多くの企業を見て選考を受けていくなかで、新しい興味や自分に合った働き方を見つけることができます。社員の方と話をするなかで、こんな働き方もあるのかと新しい気付きもあるでしょう。

6月以降は、まずは選考への参加を念頭に行動してみてください。一つだけやってほしいことは、参加する前に、その企業は「誰」に対して「どんな商品」「どんなサービス」を提供し、「何が価値」なのかを調べ、面接の中でそれが正しいか確認することです。志望している業種、企業規模、地域にこだわりすぎず、広い視野で企業や仕事を探し、応募してみてください。
(リクルート九州2Gマネージャー・田中文雄)

※南日本新聞2021年6月15日付掲載

このシリーズについて

グッジョブかごしま
鹿児島県内の企業を紹介し、就活中の学生を応援するコーナーです。南日本新聞に毎月第3火曜日掲載しています。

イベントカレンダー

企業説明会・オープンキャンパス等のイベント情報をご紹介

<< 2021年7月 >>
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1