祝い事をもっと彩る植物を栽培/日野洋蘭園

「薩摩第二農場」でアイビーの生育状況を確認する安藤里桜さん=さつま町中津川
「薩摩第二農場」でアイビーの生育状況を確認する安藤里桜さん=さつま町中津川

日野洋蘭園(さつま町)

ブライダルグリーン事業部・安藤里桜さん(27)

さつま町と湧水町に3農場を持つ日野洋蘭園は、コチョウランの切り花や、婚礼など祝い事向けのアレンジメントに使われるアイビーやスマイラックスなどの切り葉を生産・販売する。幼い頃から花が好きで、県立農業大学校では花き栽培を専攻。安納芋などを作っていた祖父母の影響もあって入社を決めた。

最初の担当は、事務所での受注業務。慣れない電話応対や注文の折衝に戸惑った。取引市場からの発注は品種、丈、葉の大きさと仕様が多岐にわたる。「いつ、何に対して需要があるのか、ひたすら情報収集した」。例えば、土曜が大安の週は婚礼が多く注文が入りやすいという。過去のデータを参照したり、市場関係者とも直接話をしたり―。流行をつかむことで安定的な供給に生かしてきた。

「薩摩農場」にあるコチョウランのハウス
「薩摩農場」にあるコチョウランのハウス

入社4年目の昨年(2020年)からようやく、ツル性植物のアイビー栽培を任された。6000平方メートル超の敷地に並ぶハウスには、10品種ほどが植わっている。念願の生産現場だったが、薬剤散布や天気急変時の屋根の開閉、状態の悪い株を植え替える作業など体力仕事も多い。「夏場は汗びっしょりになる」と苦労も明かす。

数あるアイビーの中でも、「斑と呼ばれる葉の模様が独特のハーレキンが好き」。植物に愛情を注ぐ姿勢は、新商品の導入にもつながった。たまたま花屋で珍しいキンギョソウが目に留まり、独特の葉の色やつぼみの形にかわいらしさを感じた。1年半ほど前から自主的に試験栽培を始め、昨春には会社の新商品候補に。試行錯誤を重ね、今年3月に出荷にこぎつけた。市場や小売店の評判もよく、「自分のやりたいことができる環境。充実感があり、うれしかった」と振り返る。

在庫管理や病害虫防除など、先輩から学ぶべき点はまだまだ多い。注文が集中する繁忙期や、お盆や年末年始の前後などはパート従業員のやり繰りに苦労することもある。「出荷の最適なタイミングを逃さず、作業の段取りができるようにもなりたい」。栽培面だけでなく、管理者としても成長したいと願う。

安藤里桜さん
西之表市出身。種子島高校、県立農業大学校卒。2017年入社。趣味は絵を描くことと小旅行。

社長メッセージ

藤崎和彦さん(56)
日野洋蘭園(さつま町) 藤崎和彦社長

「従業員それぞれの思いや考えを花に変える」ことが私たちの仕事です。自然相手なので思い通りにいくとは限りません。失敗も含め、次に生かそうとする前向きな人を求めます。平均年齢が31歳の若い会社ですが、各人が経営者であるという意識と「これをやりたい」という信念が必要だと思っています。

新型コロナウイルス下で、社会全体でストレスが大きくなっています。花はそのストレスを少しでも和らげる存在で、今後も廃れることはないと思います。将来的な課題は、草花を楽しむエンドユーザーに「日野洋蘭園」の名前を知ってもらうことです。野菜など生産者の顔が見える農業が進んでいるように、花業界でもそうなりたいと思っています。

会社プロフィール

日野洋蘭園
さつま町中津川にある日野洋蘭園「薩摩農場」

  • 所在地:さつま町中津川7741[MAP
  • 業務内容:コチョウラン切り花、アイビーなど切り葉の生産
  • 設立:1983年12月
  • 資本金:500万円
  • 売上高:4億2480万円(2020年8月期)
  • 従業員:17人(男性10人、女性7人)
  • 平均年齢:31歳
  • 平均勤続年数:7年
  • 3年以内離職率:0%(18~20年度新卒)
  • 勤務時間:午前8時~午後5時半(休憩90分)、出荷などで早朝出勤する場合はシフト勤務
  • 有給休暇の平均取得日数:6.2日(20年度)
  • 月平均所定外労働時間:15.2時間(20年度)
  • 育児休業取得率:男性100%=1人 女性100%=1人(20年度) かごしま子育て応援企業登録
  • 新卒採用者数:男性0人、女性1人=大卒1人(19年度)
※南日本新聞2021年6月15日付掲載

このシリーズについて

グッジョブかごしま
鹿児島県内の企業を紹介し、就活中の学生を応援するコーナーです。南日本新聞に毎月第3火曜日掲載しています。

イベントカレンダー

企業説明会・オープンキャンパス等のイベント情報をご紹介

<< 2021年7月 >>
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1