鹿児島県には海外展開の企業も。まずは情報収集

うぃくりっく リクルートプロの目

自ら行動し、選択の幅広げて

3月に入り、各地で合同説明会が開催されています。今年はオンライン上でのイベントも多く行われているようです。

情報発信の場が広がっている半面、今年の学生の活動を見ていると、例年と比べ、いま一歩踏み出せていない印象を受けます。学生に話を聞くと「大学に行けていないため、周囲がどうやって活動しているのか分からず不安」という声も多いです。

しかし、就職活動においては、採用情報を知らないとやりたいとは思えません。だから、自分で情報を集め、活動を広げていきましょう。

 例えば、今年は採用数が少なくなるとよく言われている観光業。もちろん採用を控える企業もありますが、鹿児島の地場に目を向けてみると、「確かに今は業界は厳しいけれど、コロナが明けたら人は戻ってくる。そのときのために採用は続ける」と言っている企業もあります。

鹿児島は仕事がないから福岡に出ようかな、と思っているあなた。鹿児島県内には、農業や畜産を中心に全国ブランドの産業も多く、海外展開を手がける企業も増えています。

こういった事実を知ったうえで活動するのと、知らないまま活動するのとでは、選択の幅が大きく変わってきます。待っていても入ってくる情報はごく一部。自分の目で見て、聞いて、情報を集めてみましょう。 
(リクルートキャリア九州2Gマネージャー・田中文雄)

※南日本新聞2021年3月16日付掲載

このシリーズについて

グッジョブかごしま
鹿児島県内の企業を紹介し、就活中の学生を応援するコーナーです。南日本新聞に毎月第3火曜日掲載しています。

イベントカレンダー

企業説明会・オープンキャンパス等のイベント情報をご紹介

<< 2021年7月 >>
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1