増えるライブ配信型説明会 情報収集に積極活用を

うぃくりっく リクルートプロの目

新オンライン説明会は一方通行から双方向の場へ

3月まで2カ月弱。今年の企業の採用活動のスケジュールが気になっている学生も多いと思います。新型コロナウイルス感染症に伴って企業の採用スケジュールはどうなっているのでしょうか。

結論からお伝えすると、鹿児島県内では例年通りのスケジュールで採用活動をしていくという企業が多い様子です。鹿児島の企業にヒアリングを進めたところ、3月から説明会や面接を開始する企業が多数派でした。

例年との違いは、昨年大きく広まったオンラインでの採用活動です。
今年も引き続き多くの企業がオンラインで説明会や面接を実施するでしょう。ただ、その内容には少し変化がみられています。

昨年は急きょオンラインでの説明会を導入した企業もあり、オンライン説明会と言えば動画での視聴が主でした。

しかし、動画では学生とやり取りができない、反応が見られないという企業が多く、今年はオンラインライブや配信での説明会が増えています。

そのため、オンラインでも、その場で質問ができたり、企業の雰囲気をより感じられたりする場が多くなってきています。

コロナ禍で世の中が変化する中、不安になることもあると思いますが、企業の採用活動も学生のニーズに合わせて変化を続けています。引き続き情報収集をしながら準備を進めていきましょう。

(リクルートキャリア九州2Gマネージャー・田中文雄)

※南日本新聞2021年1月19日付掲載

このシリーズについて

グッジョブかごしま
鹿児島県内の企業を紹介し、就活中の学生を応援するコーナーです。南日本新聞に毎月第3火曜日掲載しています。

イベントカレンダー

企業説明会・オープンキャンパス等のイベント情報をご紹介

<< 2021年8月 >>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5