コンビニ加盟店支えるスーパーバイザー/南九州ファミリーマート

南九州ファミリーマート_福岡良介さん
「クリスマスやおせち料理の動きが早い」とパーティー向けの陳列を整える福岡良介さん

南九州ファミリーマート(鹿児島市)

姶良営業所所長代行 福岡良介さん(35)

鹿児島、宮崎両県にファミリーマートを展開する会社。入社後、主に店舗勤務を経てフランチャイズ加盟店の運営、経営を支えるスーパーバイザー(SV)として歩む。

姶良営業所の所長代行を務め、SVとして店舗の経営指導にあたっている。机に座っていることは少なく、店舗巡回が主な業務だ。

店に着いたらまずは外を1周し、ごみがないか、宣伝のぼりがはためいているかチェック。店内もくまなく歩き、陳列状況から売れ行きや在庫量を把握する。新型コロナウイルスによる巣ごもり需要で、「今年はデザート類の調子がいい」という。

営業所の管轄エリアは、姶良、霧島、伊佐市やさつま町など。観光地か住宅地かの立地、天候、イベントの有無に合わせて売れ行きの動向を予想し、各店に発注を提案する。「各店の利益をいかに上げ、どう経費を抑えるか、客観的な目線で助言する役割」だ。

コンビニは数が飽和状態といわれ、ここ数年ドラッグストアや深夜営業スーパーとの競争も激化。人手不足も課題になっている。「求人に応募がある店は、スタッフに元気がある」といい、店の雰囲気作りやオーナーはじめスタッフの健康維持にも気を配る。

南九州ファミリーマート 週1回の営業所会議の日
週1回の営業所会議の日。日頃各店に散らばるSVがそろう

SVに欠かせないのは、コミュニケーション力といわれる。オーナーは20代から70代まで。考え方もさまざまだ。それぞれの経営に対し、掃除の仕方一つから「口を突っ込まなくてはならない」。

方針が食い違い、ろくに口もきいてもらえなかった相手から、後に「運営が楽になったよ」と声をかけられたことがある。消費者の視点とオーナーの立場を大切にしながら、信頼関係の構築に努めている。

入社した頃は、勤め人向けのおにぎりや弁当が品ぞろえの中心だったが、今は総菜や冷凍食品まで幅が広がった。卵や豆腐、牛乳、食パンといった日常の買い物をコンビニに頼る人は増えており、生活を支えていることを実感する。

「子どもからお年寄りまで、足を運びやすいお店を心がけていきたい」

福岡良介さん
曽於市末吉出身。鹿児島国際大学卒業。姶良市に妻、長男(3)と長女(1)と暮らす。休日はもっぱら公園通い。

社長メッセージ

飯塚隆さん(60)
南九州ファミリーマート 飯塚隆社長

若い人材の発想、柔軟性を会社の力にしたいと、組織の若返りを図っている最中。社内のコミュニケーション促進や、家庭と仕事を両立しやすい制度づくりを進めています。
 
服装を自由化したほか、社長を含め互いを役職、肩書でなく「さん」付けで呼ぶように。社長と社員がざっくばらんに語り合う「TOD=ちょっとお茶でもどう?」というイベントも始めました。そうした場で出た声から、社用車での保育所の送迎や、1時間単位の有休取得を可能にしました。

高齢化の中、コンビニは買い物インフラとしてなくてはならない、地域に貢献できる企業です。仕事と生活が楽しい、と思ってもらえるような会社を目指しています。

会社プロフィール

南九州ファミリーマート
南九州ファミリーマート 外観

  • 所在地 鹿児島市真砂本町3の67[MAP
  • 業務内容 鹿児島、宮崎県をエリアとしたコンビニエンスストア店舗展開
  • 設立 1993年4月12日
  • 資本金 8000万円
  • 売上高 735億円(2020年2月期)
  • 従業員 222人(男175人、女47人)
  • 平均年齢 40.6歳
  • 平均勤続年数 9年9カ月
  • 3年以内離職率 0%(17年度新卒)
  • 勤務時間 午前9時~午後6時
  • 有給休暇の平均取得日数 6.6日(19年度)
  • 月平均所定外労働時間 20時間(19年度)
  • 育児休業取得率 男性(対象者無し)、女性100%(19年度)
  • 新卒採用者数 男3人、女2人=大卒3、短大・専門学校卒2(20年度)
  • HP/南九州ファミリーマート
※南日本新聞2020年12月15日付掲載

このシリーズについて

グッジョブかごしま
鹿児島県内の企業を紹介し、就活中の学生を応援するコーナーです。南日本新聞に毎月第3火曜日掲載しています。

イベントカレンダー

企業説明会・オープンキャンパス等のイベント情報をご紹介

<< 2021年9月 >>
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3