島のICT整備に力を注ぐ/徳之島ビジョン

徳之島ビジョン
徳之島町亀津で開設されたフリースペース

徳之島ビジョン(伊仙町)

徳之島の情報通信技術(ICT)の環境整備を進める通信会社。7月2日、徳之島町亀津に、高速インターネットを有料で利用できるフリースペースを開設した。三須久社長(66)は「離島こそ、ICTを生かして生きていく時代」として、島の情報環境整備に力を注ぐ。

フリースペースでは、島内の一般的な場所の5倍の速さで通信でき、島外から出張で来た人たちの仕事場としての活用を想定する。また、利用者同士が意見を交わすスペースを用意し、より円滑に仕事に打ち込める環境を整えた。

元はインターネットの接続を行う通信会社として2010年に創設。徳之島3町で営業してきた。各町がICT教育に力を入れ、世界自然遺産登録で企業も徳之島に関心を向けるなか、今後はインターネットの環境整備だけでなく、島民にICTへの理解を深めていくためのコンテンツが必要であると三須社長は実感「情報通信環境の変化に、徳之島が取り残されないための環境作りの入り口を作らなければ」と、第一歩としてフリースペースの設置を決断。1年以上かけて準備を進めてきた。

島民向けのICT教育の環境整備も事業目的の一つだ。週3回アプリ開発教室を開講し、住民にプログラミングの基礎を指導。映画館のない徳之島で、子ども向けの映画の試写会も行い、子どもたちが映像技術などに関心を持ってもらえるよう取り組む。

三須社長は「島で生活するだけでは見られない光景をICTで見つけ出し、逆に島でしか見られないものを見つけるきっかけにもしてほしい」と話した。

(南日本新聞2020年8月2日付掲載)
徳之島ビジョン
資本金2000万円。従業員36人。伊仙町百菜の運営、特産品の販売なども行う。
住所:伊仙町伊仙1405[MAP

このシリーズについて

かごしま会社探訪
きらりと光る鹿児島県内の中小企業を訪問し、あまり知られていない素顔を探ります。 ※2020年8月9日まで、日曜日付南日本新聞の経済面に掲載していました。

イベントカレンダー

企業説明会・オープンキャンパス等のイベント情報をご紹介

<< 2021年9月 >>
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3